So-net無料ブログ作成
「ひとかけらのエッセイ」 ブログトップ
前の1件 | -

ひとかけらのエッセイ vol.30 [「ひとかけらのエッセイ」]

~2018.3.11の詩~

君のことを思う
ただ君のことを思う
日常の何気ない瞬間に…
帰宅を急ぐ道の途中で…
夜寝る前の布団の中で…

君のことを思う
ただ君のことを思う
風に触れると 君が頬を撫でているように感じる
雨に濡れると 君が悲しみ泣いているように感じる
月に照らされると 君が微笑んでいるように感じる 

君のことを思う
ただ君のことを思う
7年の月日を飛び越えて あの時のまま年取らない君のことを
7年の月日を積み重ねて あの時よりも年老いた私が今ここで
何も変わることなく、今までもこれからも…

Lyrics by コダテタカユキ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の1件 | - 「ひとかけらのエッセイ」 ブログトップ