So-net無料ブログ作成
桜紀行 ブログトップ
前の1件 | -

高架線沿いの桜並木 [桜紀行]

古河の桜.jpg

高架線沿いに長く長く続く見事な桜並木。

初めて訪れて、その見事さにしばし見とれてしまいました。

そして、桜並木のその下をしばらく歩いてみました。

風が吹くたびに桜吹雪が舞い、本当に満開です。


これは、茨城県の古河の駅近くの桜並木です。

所用で古河を訪れる機会があり、

「初めて訪れた地であり、まさに桜の時期だから…」

ということで、地元の方に古河の桜の名所を聞いて、

所用を終えてさっそく足を運んだのでした。

四季の徑.jpg

ここは「四季の徑(みち)」という宇都宮線の高架線沿いに連なる並木道です。

電車で古河駅に着く前に、車窓に見事な桜並木が広がったのですが、

今考えてみると、まさにこの桜並木だったようです。

車窓からの桜も素晴らしかったですが、

こうやってその下を歩くのは、さらに格別で風情もたまりません。

四季の徑の像.jpg

こんな謎の像もありました(笑)。

う~ん、なんだかとっても微妙。


このところ、いろいろと所用で関東をあちこち訪れていますが、

ちょっとした「プチ旅」の気分で楽しんでいます。

訪れたことがない場所に訪れるのは、とってもワクワクしますよね…。

9月から、週一でこの古河に通うことになりました。

せっかくなので、これから古河を開拓していこうと思っています。


古河駅の近くで、この桜並木の入口付近に有名なパン屋さんがあります。

昭月堂.jpg

「アド街ック天国」にも登場した「昭月堂」です。

ここはコロッケパンが有名とのことですが、僕はコッペパンをチョイス。

噂に違わぬ美味でした。

ちなみに、この昭月堂さんのとなりに地元の肉屋さんがあります。

ここのメンチカツとハツカツがとっても美味しかったです。

注文を受けてから、一枚一枚揚げてくれるんです。

地元ならではの心意気ですね…。


最後は、へんな像も写った桜並木で締めくくりたいと思います。 (^^)V

古河の桜②.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の1件 | - 桜紀行 ブログトップ